SUPPORT

裾上げについて

郵送による裾上げをご希望の方は、下記の手順にてお送り下さい。

  1. しっかりと洗って頂き、糊落しを済ませた状態にして下さい。
  2. 片足を希望の長さに折りあげてピン等で止めて下さい。(※1)
  3. お客様のお名前・ご住所・ご連絡先・ジーンズのモデル名・サイズ、及び「裾上げ希望」等をご記入頂いたメモを同封して下さい。

最初に「送料(※2)」をお客様ご負担で、下記の住所までお送り下さい。
その際に上記の内容を明記いただいた用紙を必ず同封して下さい。

※1:誰が見てもわかる状態にして下さい。

※2:送料は往復ともお客様負担となります。

【送り先】
〒531-0071 大阪市北区中津2-5-5 「サムライジーンズ 裾上げ係」宛
TEL:06-6371-3619

裾上げ完了後、送料(※3)と裾上げ料 \900(※4)を合わせた金額にて、代引き発送させていただきます。

※3:本州 1,100円 ⁄ 北海道・沖縄・離島 1,980円

※4:サムライ直営店及びサムライネット通販にてご購入いただいた場合は、初回のみ無料とさせていただきます。

Hemming Service

Please follow the procedure below for the hemming services.

  1. Soak and naturally dry jeans to ensure to take shrink out.
  2. Fold one leg to the correct required length and secure with a pin.
  3. Please provide full contact details including name, address, phone number, jeans model and size.

The jeans should be sent to the address below(delivery charge is on client's account

Samurai Jeans (Hemming Services)
2-5-5 Nakatsu, Kita-ku, Osaka 531-0071
TEL:06-6371-3619

After the jeans have been hemmed, they will be sent back to the provided address.
Delivery charge(¥1,100 for Honshu ⁄ ¥1,980 for Hokkaido・Okinawa・Islands)and hemming service charge at ¥900
will be charged upon return delivery.(Except, hemming service Free of Charge for the first hemming if the jeans were purchased from Samurai head store or Samurai online shop.

修理について

*修理受付休止のお知らせ*

サムライファクトリーでは、現在予測を上回るご依頼をいただいておりまして、
以前よりお預かりさせていただいておりますご依頼分に遅れが生じている状況です。
大変申し訳ございませんが、しばらくの間、修理受付を休止とさせていただきます。
受付再開が決まりましたらSNS等でお知らせいたします。
お客様には、ご不便とご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承のほどお願いいたします。
尚、裾上げについては変わらずお受けしておりますので、ご依頼いただければ対応させていただきます。

当社の工房「サムライファクトリー」では、ジーンズを中心にサムライ製品の経年によるステッチ切れや、
生地破れのたたき、ボタン・リベットの打ち直し等の修理(※1)を承っております。

修理料金・納期については、お客様の製品の状態によって異なりますので、
実物(※2)を見させていただいた後、ご連絡させていただきます。

※1:ジーンズ以外の修理は、お受けできない場合もございますので、事前に内容をお問い合わせいただくようお願いいたします。

※2:修理をご依頼される時は、必ず一度お洗濯をしていただいてからお願いいたします。

お送りいただく場合、お客様の「お名前」「ご住所」「ご連絡先」「商品名」「サイズ」および
「修理内容」を細かく明記いただいた用紙を同封して下さい。
製品が当社に届き次第、当社より再度ご連絡させていただきます。

※:修理内容は、誰が見てもわかるように明記して下さい。

※:送料は往復ともお客様負担となります。

※:修理完了後に送料「本州 1,100円 ⁄ 北海道・沖縄・離島 1,980円」と「修理料金」を合わせた金額にて代引き発送させて頂きます。

※:修理依頼書は、下記のPDFアイコンをクリックしてダウンロードして下さい。

修理依頼書(約:323KB)

【送り先】
「サムライジーンズ 修理係」 宛
〒531-0071 大阪市北区中津2-5-5
TEL:06-6371-3601

【お問い合わせ先】
「サムライファクトリー」
営業時間:平日 10:00 ~ 18:00
TEL:06-6136-3603
E-Mail:info@samurai-j.com

SSAMURAI FACTORY 料金表

※料金表の修理料金は、あくまでも目安になりますので、正式な御見積は実物を確認した後、
   当社より追ってご連絡させていただきますことにご了承下さい。

Repairing Service

We handle repairing for snapped stitch, loose buttons, etc. for any Samurai jeans(except tattered denim.

Service charges depend on the repairing required and it would be determined upon inspection by us.

Therefore, the jeans must be sent to us before the confirmation of repairing and charges.
Please be reminded to wash the jeans right before sending us for repairing.
Please provide your contact details including name, address, phone number, jeans model, size and repairing details for reference
when sending us the jeans.

The jeans should be sent to the address below:(delivery charge is on client’s account

Samurai Jeans (Repairing Services)
2-5-5 Nakatsu, Kita-ku, Osaka 531-0071
TEL:06-6371-3601

After repair, the jeans will be sent back to the provided address. Delivery charge
¥1,100 for Honshu ⁄ ¥1,980 for Hokkaido・Okinawa・Islands)will be charged upon return delivery.

生地・製品の特性について

当社生地は、旧式の織機で製作している昔ながらの風合いを持つ生地であるため、洗濯、乾燥により、独特の縮みやねじれが発生します。
従いまして、丈上げにつきましては、洗濯、乾燥後にしていただくようにお願いいたします。

特に昔ながらの風合いを大切にした旧式の工程によって製作しているため、染めムラや織りムラが出てくる場合がありますが、
着用に支障が出たりするものではありません。

縫製において若干不揃いな部分が出てくる場合もありますが、機械等で均一に製作したものではなく、
一本一本手作業で丁寧に製作しておりますので、一本の個性としてお楽しみいただければと思います。

ファーストウォッシュ時における乾燥機のご使用は、通常の縮率以上に大きく縮みが生じる可能性がありますので、
ご使用される場合は、乾燥機の種類や時間などをよく考慮した上でご使用下さい。

洗濯の際には色落ちしますので、他の洗濯物と分けて洗濯すると共に、漂白剤、蛍光剤を含まない洗剤のご使用をお勧めします。

Regarding Denim and Product's

Samurai original denim is made by Japanese traditional old weaving machines so as to keep the vintage specialty.
As a result, our denim shrinks and twists during the first soaking.
Therefore, hemming should be carried out after the first soaking and shrinkage.
We do not suggest hemming before because shrinkage might vary depending on type of denim and
water temperature during soak/ washing.
The weaving of fabric is done on vintage looms and dyed by hand using traditional methods.
These processes would give the fabric an irregular and uniquely desirable character and does not affect the wear ability of the garment made of this fabric.

Samurai jeans are hand sewn and not massed produced which means that each pair has some irregularities and
its own character adding to the charm of owning a truly unique pair of jeans.

It is better to wash the jeans solely due to the color fading.
We also suggest using detergent without bleach or fluorescence brightener which will highly affect the color fading of jeans.
We also recommend that the jeans are not tumble dried as this will give the jeans an over exaggerated shrink.
Caution should be paid with careful attention to temperature and length of cycle in case the jeans are tumble dried.

サムライジーンズの洗い方について

「ファーストウォッシュについて」
このファーストウォッシュは、俗に言う「のり落とし」が主な目的ですが、その他にも「縮みをコントロールする」という意味もあります。
ご購入頂いたままの状態では、のりづけされていますので「ごわごわ」しています。
この状態のまま穿くのではなく、まず水洗いをしてのりを落とすことで肌になじみ易くし、色落ちにムラの発生する度合を減らす作用があります。
またご購入頂いた状態ではリジット(生)ですので、のり落としをする事で独特のねじれと縮みが発生します。

  1. まず裏返しにしてから、ぬるま湯にジーンズを浸す。
  2. ジーンズの中に空気などが残っていてムラにならないよう、十分に押さえつけて空気抜き、後は放っておきます。
    ジーンズが多少水面に顔を出していても、前記の空 気抜きをしっかり行っておけば神経質になる必要はありません。
    浸す時間は1~2時間で充分です。長くてもせいぜい一昼夜程度が良いでしょう。
  3. 染料が流れ出て色が変わったら水から上げ、ざっと水切り、洗濯機で強めの水流で洗います。
    もちろん手洗いでもOKです。ファーストウォッシュ時において、洗剤は必要ではありませんが、入れる場合には、蛍光剤、漂白剤の入っていないものをご利用下さい。当社販売の「雷石鹸」は無添加せっけんですので安心してご利用いただけます。
    ※超ヘビィーオンスデニムは非常に硬いので、固まった状態のまま回らないように、しっかりと揉みほぐしていただいてから洗濯機に入れて下さい。
  4. すすぎは充分に行います。
  5. 洗い終わったら短時間で強めの脱水をします。
  6. 脱水が終わったらシワをとり、裏返しのまま日陰干しして下さい。
  7. サムライジーンズではあまりお勧めはしておりませんが、乾燥機にかける場合は、種類や時間を考慮した上でご使用下さい。
    かけ過ぎが原因で、縮みすぎたり生地が極端に柔らかくなるという事もございますので充分にご注意下さい。

以上、ここにあげた方法はあくまで一般的な一例として読んでいただければ光栄です。
人によっては全ての工程を全自動洗濯機で行う方もありますし、洗わずにそのままの状態で穿く方もいます。
ジーンズを理想的な形で育てていく上で、自分なりの洗い方を探してみるのも良いと思います。
ずっと長く穿き続けて愛用していただくことで、ご自分の身体に合ったサムライジーンズを育て上げ、末永く愛用していただくことをお願いいたします。

How to Wash SAMURAI JEANS

Advice on washing jeans
We advise our customers to wash Samurai jeans before wearing in order to dissolve and take off the glue (starch) on the jeans in order to reduce the stiffness.
This will makes the denim softer to the skin when wearing and will also reduce the unevenness in color fading.
This process will shrink and twist the fabric.

  1. Turn the jeans inside out and soak it in lukewarm water.
  2. Press extra air out from the jeans since air inside the jeans might cause unevenness in washing off the glue (starch)
    on the jeans as well as the shrinkage. Soak the jeans for at least 1-2 hours but an overnight soaking would be best.
  3. Remove the jeans when the color of water changes to Blue.
    Go through a normal cleansing process by washing machine. Detergent is not required in the first washing but in case it is needed,
    we suggest using detergent without bleach or fluorescence brightener, such as Kaminari laundry powder from Samurai.
    ※For heavy weight denims, rub the denim before putting into the washing machine since the fabric might be too stiff to be spun.
  4. Rinse as usual.
  5. Spin-dry strongly.
  6. Hang on dry
  7. Tumble drying your jeans is not recommended because the jeans might shrink more than expected.
    Pay caution to temperature to length of drying if you do use a tumble dryer.

The above is one of many methods of washing your jeans. Some people do the whole process by washing machine
and some wear the jeans without first washing them.
It would be good to find your own best way of washing, together with the growth of your denim.
We hope you will enjoy and love the Samurai Jeans and make them your own.

SHOP

SAMURAI JEANS OFFICIAL NET SHOP

LINK

SNS

SITEMAP