震災復興支援企画「S7000VX-RR」

投稿日:2012/03/11

 多くの人の命を一瞬にして奪った東日本大震災から1年が経ちました。震災、津波、原発事故と、多重の被害を抱える被災地の方々の精神的な苦しみはまだなお続いています。1年目の今日、あらためて自分に何ができるかを考えたいと思います。

 毎年1月に、サムライジーンズは阪神淡路大震災「復興&復刻(R&R)モデル」を制作、販売してきました。このモデルには「復興への願い」を込めており、販売価格の3%を「災害復興支援活動」に寄付させていただきます。

 今年は東日本大震災復興支援企画「復興&復刻(R&R)モデル」として「伊達正宗モデルS7000VX-RR」を企画いたしました。さまざまな逆境にも負けず、力強く前向きに生きて「陸奥仙台藩の初代藩主」となった独眼竜正宗のごとく『辛いこと、悲しいことに押しつぶされそうな状況でも、それでもお互い助け合って一歩ずつ前をみて歩んでいこう』という願いを込めたモデルです。

今年は販売価格の3%を「赤い羽根共同募金会」と「認定NPO法人日本レスキュー協会」に寄付させていただく予定にしております。3月末には商品が入荷し、サムライジーンズ取扱店舗様の店頭に並ぶ予定です。

一人ひとりの力は小さくても、皆が手を取り合えば大きな力になると信じています。一人でも多くの皆様のご協力をお待ちしています

コメント/トラックバック

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。