S003SJC侍魂モデル 穿きこみ 四ヵ月経過 スタッフ 濱口

投稿日:2017/11/02

お早うございます!スタッフ 濱口 です。

サムライコットンモデルS003SJC穿き込み四ヵ月経過しました!!!

.

.

真夏に穿き込みスタートし、もう紅葉の季節です!

月日の経過が早いです。

.

.

少しずつですが、タテ落ち・ヒゲ・アタリが見られます!

.

.

擦れる部分は濃淡コントラストがあらわれました。

.

.

股上の浅いスリムストレート。

ヴィンテージには無い、独自の細身シルエットで

ウエストから裾まで綺麗なラインです。

.

.

股上を浅くしている為、ウエスト寸法は弱冠大きめで
サムライジーンズで最も細身のシルエットです。

.

.

毎月の経年変化と穿き込むと表情が違い大切な一本です!

.

糸の配色はオリジナル銀糸と金茶の二色を中心とし

ヨークの巻縫いとフロントポケット口はトリプルステッチで走っており

真ん中の糸は黒のコアスパン糸で、経年の変化で糸が目立ってきました。

.

.

前立てのダブルステッチについても一本を黒のコアスパンで走り

バックポケット付けは一筆縫いです。

一本の黒の糸が、色落ちと共に徐々にですが

分かるようになってきました。

.

また来月、経年変化更新致します。

皆様、どうぞよろしくお願い致します。

コメント/トラックバック

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。