S003SJC侍魂モデル 穿きこみ二か月経過 スタッフ 神山

投稿日:2017/09/01

どーも!大阪梅田本店 店長神山です。

サムライコットンモデルS003SJC穿き込み・二か月間経過しました!!!

夏・真っ只中の8月!!

糊落とし時のワンウォッシュのみで穿き続けました!!

二か月間の穿きこみで、生地の馴染みに加えて

ようやく、アタリの表情が付きはじめました。

前から見ると、フロントポケットスレーキ

のアタリが、うっすらと出始めています。

やはりヒザ裏が一番、表情が際立ちます。

左右で違った表情に経年変化していく所も、

リジットから穿きこむ醍醐味の一つ。

着実にアタリ感が出てきています。

隠しカモメステッチはまだまだですね・・。

それでも両端部分から徐々に浮き出てきました。

ヒップポケット部分も着実に育ってきてます。

今後、穿きこみの経年変化をご紹介していきます!!

ご覧の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!!

※お問い合わせご希望のお客様は、

【サムライ大阪梅田本店】

〒531-0071

大阪市北区中津2-5-5

06-6371-3601

honten@samurai-j.com

.

【サムライ京都店】

〒600-8054

京都市下京区仏光寺東町112

075-746-3601

kyoto@samurai-j.com

こちらまで、お願いいたします!!

コメント/トラックバック

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。