綿作り7月8日

投稿日:2008/08/26

7月8日の様子です。前回(6末)の時もそうですが、この頃は梅雨時期という事もあり雨が続いたので、ほとんどが根腐れしてしまったようです。雑草もどんどん生えてくるし、このままではマズいという事で、畑を変えて再出発する事にしました。

芽が出ている所を土ごと堀上げ、集めていきます。

あれだけたくさん種を植えたのに・・・・・たったこれだけかよ・・・・

新しい畑はすぐ近くです。これまでの畑よりは小さいですが、水はけも良く、なかなか良い感じです。

この新たな畑に移植していきます。

今回はマルチといわれる黒いビニールのシートを被せて周りの雑草を防ぐようにしました。雑草に栄養を取られるのは敵いませんからねー。本当はもっと頻繁に草ひきをしないといけないのですが、大阪→岡山なのでなかなか大変です・・。

更に!!今回新たな種を用意しました!毎年綿作りをされていて、この企画を行うにあたり色々とアドバイスを頂いた「八尾市歴史民族資料館」様からなんと「河内木綿」の種を頂いたのです!正直ちょっと時期は遅いのですが、とりあえず撒いてみようという事で、ジンバブエとは別の畝に植えていきました。

これが河内木綿!!ジンバブエとは全く異なる表情です!毛もフサフサしてるし!

恐らくジンバブエとは葉っぱや花の形も全然違うんでしょうね!楽しみです!

ちなみに八尾市歴史民俗資料館様が育てている綿花は既に30cm以上!になっていました・・・・。

うちはまだやっと芽が出た状態です。しかも河内木綿に関しては植えたばかり・・・大丈夫なんでしょうか・・。

次回へ続く!