S7000VX-RR
趣旨

「震災復興支援企画」は、お客様のご購入金額の3%をお預かりし、震災復興支援活動をしている団体に寄付するという企画です。

この企画は、阪神淡路大震災を経験した我々が、人と人が助け合うことの大切さを実感し身近なところから何かできることはないか、という気持ちからはじめたもので、2008年1月から毎年サムライジーンズの復刻デニムを震災復興支援祈念ジーンズとして製作販売してきました。

2011年3月11日 未曽有の大災害が発生しました。

あれから1年近くが経とうとしていますが、まだまだ復興までには長い道のりです。
被災された皆様が、今も肉体的にも精神的にも言葉では表せないほどの苦しみを抱えて日々葛藤を続けておられる状況を知るにつれ、本当に胸が締め付けられる思いです。

そこで2012年につきましては、東日本大震災復興支援企画「Hand in Hand」として、微力ながらでも被災された方々の支援に結び付くようにという願いを込めました。
大震災の後にも、台風による土砂崩れ等、各地で地球規模の天災が起こり続ける中、私たちは共に力を合わせて手を取り合い、身近に自分たちができることに取り組んでいきたいと思います。

企画内容

お客様一人一人にご購入いただいた金額の3%を、震災復興支援をしている団体に寄付します。
お客様の大切な寄付金をいったんサムライジーンズがお預かりし、お客様からの委託をうけてサムライジーンズが当該団体へ寄付いたします。


寄付先選定条件
1)災害復興支援を主としている信頼できる団体であること
2)日本国内に限らず、世界各地の災害復興支援をしている団体であること
3)寄付金の使い道が明確で、寄付者に対して説明責任を果たしている団体であること
4)人間も動物もすべての生き物に等しく「命」の大切さを訴える団体であること
寄付先
お預かりした3%の寄付金を、それぞれ1.5%ずつ、以下の2団体に寄付いたします。

(社福)中央募金会「赤い羽根共同募金」
URL:http://www.akaihane.or.jp/
東日本大震災復興のために活動をしている人々や団体を支援することに使われる支援金として指定して寄付いたします。

認定NPO法人日本レスキュー協会
URL:http://www.japan-rescue.com/
災害発生時に人命救助を指名とする捜索活動をするレスキュードッグの育成と、災害後精神的なケアを必要とする人たちの心のケアをするセラピードッグの育成のための資金に寄付いたします。


東日本大震災への活動についてはこちらをご覧下さい。

2008年日本レスキュー協会にて

2009年日本レスキュー協会にて

2010年サムライ本社にて

2010年サムライ本社にて


今回は、このサムライジーンズの企画に賛同していただける方にのみ「独眼竜 S7000VX-RR 復刻限定モデル」をご購入していただきたいと思います。

その後も、NPO法人日本レスキュー協会(http://www.japan-rescue.com/)は積極的な活動を続けておられ、新潟中越沖地震現場での災害救助犬としての活動や、被災者支援活動の様子がニュースレターにて紹介されています。我々サムライジーンズとして、今後も当団体の活動を支援していきます。