COLLECTION

SAMURAI JEANS SUCCESSIVE GENERATION'S PRODUCTS.

  • COLLECTION 2017
  • COLLECTION 2016
  • COLLECTION 2015
  • COLLECTION 2014
  • COLLECTION 2013
  • COLLECTION 2012
  • COLLECTION 2011
  • COLLECTION 2010
  • COLLECTION 2009
  • COLLECTION 2008
  • COLLECTION 2007
  • COLLECTION 2006
  • COLLECTION 2005
  • COLLECTION 2004 BEFORE

2004 IN BEFORE SAMURAI JEANS COLLECTION

S2000III
S2000III

大戦モデル「S2000II」の後継モデル。
15oz刀耳弱テンションセルビッチ仕様!
サイズも各インチを用意しました!
S0510XX-66II
S0510XX-66II

「S0510XX-66」の後継モデル登場!
刀耳生地が仕様されています。サイズも各インチを用意しました!
影武者ポケット採用!やや細身のシルエット!
S0505XX
S0505XX

サムライジッパーモデル!
細身のシルエットになります。
S513XXBL-2004version
S513XXBL 2004-Version

侍ベルボトム登場!
15oz弱テンション刀耳セルビッチサンフォライズド仕様!
影武者ポケット採用!
S510XX19oz
S510XX 19oz

19oz刀耳弱テンションセルビッチ登場!
「S0510XXIII」の19ozバージョン!
S510XX19ozII
S510XX 19oz-II

「S510XX19oz」の二代目登場!
19oz刀耳セルビッチ採用!
S512XXBCII
S512XXBCII

侍19ozブーツカット登場!
19oz弱テンション刀耳セルビッチ サンフォライズド仕様!
S0505LXX
S0505LXX

限定モデルだった「GEISHA」のジッパータイプが、
レギュラーモデルとして登場!
S0510LXX-66
S0510LXX-66

「S0510XX-66」の「GEISHA」モデル登場!
刀耳生地が仕様されています。
サイズも各インチを用意しました!
S0510LXX
S0510LXX

多くのリクエストに応えて「GEISHA」登場。
新しいオリジナル生地仕様。
スレーキにはGEISHAらしさをアピールした、
かわいいチェック柄を採用しております。
S634XXII
S634XXII

初代武蔵の後継モデル「S634XXII」
15oz二刀流セルビッチ採用!
SAMURAIの武骨さを存分に吟味していただけるよう、
37インチ、39インチを除く、1インチ刻みで11サイズ展開!!
S526XX
S526XX

待望の左綾を引提げた、小次郎モデル「S526XX」
15oz黄金耳左綾セルビッチ採用!
やや細身のシルエットが奏でる清流感。
37インチ、39インチを除く、1インチ刻みで11サイズ展開!!
S7000VX
S7000VX

独眼竜モデル「S7000VX」
4ポケット、シンチベルト、サスペンダーボタン仕様、零シリーズの異端児!
S0510XX-CP
S0510XX-CP

SAMURAIのチノパンツ。
オリジナル510のパターンをベースにチノ生地で、
やや細めのシルエットを持つ。
S0511XS-CP
S0511XS-CP

サムライ・チノパンツが復活しました。
シルエットは細身ですので、女性にもかなりオススメです。
S2000III限定
S2000III限定

大戦モデル「S2000III」の限定モデル!
限定数100本!
S634XX
S634XX

2003年マンスリースペシャルのラストを飾ったモデル!
「19oz弱テンション二刀流セルビッチ」仕様!
シンチベルト採用!
S2000II
S2000II

根強い人気を持つ「S2000」のレギュラーモデル。
基本的に「S2000」と同じディテールだが生地を15ozとして、
「S2000」とコンセプトを異にする。
S510XXV18oz
S510XXV 18oz

2003年マンスリースペシャル第10弾!
サムライジーンズ・祝優勝記念特別限定オリジナル生地
「18oz刀耳・猛虎スペシャルセルビッチ」仕様!
S0710BK
S0710BK

2003年マンスリースペシャル第7弾!
細身のブラックジーンズ!パッチは「侍」パッチ!
SK2003HC
SK2003HC

2003年マンスリースペシャル第2弾!
爽やかに穿きこなせるヒッコリー柄!
パッチはセカンドタイプで黒船仕様!
S510XXII
S510XXII

2003年マンスリースペシャル第1弾!
「S0510XXII」をベースに「Dead Stock Blue」と呼ばれるカラーの
ジンバブエコットン14ozを使用しています。
S510XXIII
S510XXIII

サムライを代表する、定番XXモデルの三代目!
SAMURAIの基本として多くの方に味わっていただけるよう、
37インチ、39インチを除く、1インチ刻みで11サイズを設定。
S0510XX-66
S0510XX-66

66モデルレプリカ。
15オンス生地を使用しています。
レングスは36インチのみ。
やや細めのシルエットを持つ。
S0520XXX
S0520XXX

99年の限定品「S510XXX」の後継モデル。
今年は「S2000」のイメージを継承しつつ、再度ゼロから企画した。
ディテールの詳細は「S510XXX」に準じる。
S2000
S2000

ミレニアムYEAR限定モデル。
西暦2000年にちなんだ価格\20,000-を実現。
1年間で少量ずつ生産し、2001年以降はカタログから落ちる予定だったが、
予想外の好評から6月末に早くも生産終了予告。
半月後の7月中旬で完売しました。
S510XX
S510XX

SAMURAI JEANS 基本にして始まりの1本。
ご存知ヴィンテージジーンズを源流としながらもSAMURAIの名前に合わせて日本人の体形に馴染むテイストを加えたレプリカモデル。
S510XXX
S510XXX

SAMURAI Web Site開設1周年を記念して、
99年09月15日より10月11日までの期間のみで予約を受け付けた限定モデル。
基本は「510XX」に準じるが、パッチのナンバリング等が異なる。
現在は生産終了、入手困難。
S0511XS
S0511XS

SAMURAI JEANSのスタンダードを目指して誕生したジップフライモデル。
「511XS」の直前に発売され好評だった「S610CL」のコンセプトを引き継いで製作。
2000年夏に生産を終了。
ほぼ同時に在庫もなくなりました。
S0610CL
S0610CL

見た目重視を基本に開発。
後染めゆえの工程の違いから素材・製法も見直し、タブの素材も混合に!
その他パッチに色が乗ることを嫌って、
イッキ縫いから後付けになるなどその差は大きい。
色は蛍光色を避けつつも派手めから渋めまでの5色。
XX166B
XX166B

直前に生産を一時中断した「66」のファンからの要求をアレンジする形で登場した限定版!
しかし急遽企画されたためか、
防縮加工品を未加工と間違えてお知らせしてしまいました。
オーナーの皆様すみません。
S2k1-DUC
S2k1-DUC

SAMURAI 2ND。
ベイカーパンツと呼ばれる、ワークパンツ系モデル。
ただしシルエットは、ワーク系にありがちな太めではなく、
ストレートよりもやや細めの形状。
GA0510
GA0510

「GEISHA」の定番モデル。
SAMURAI JEANSでは「S0510XX」に相当するモデル。
S0511XSII
S0511XSII

「2本目のサムライ」「普段着のサムライ」と好評を頂いてきました「S0511XS」が、ディテールの変更にともなってモデルチェンジ。
前述の評価と共に全国のユーザーから送られたインプレッションや希望を取り入れるかたちでささやかな進化を遂げ「S0511XSII」となりました。
S0511XS-HC
S0511XS-HC

ヒッコリー。
色(柄)は黒の縦縞模様で、
コンセプトは好評を得た先代「510HC」からそのまま継承しています。
S0512BC
S0512BC

趣味性と扱いの容易性をバランスさせ、
スタイルを追求した結果誕生したブーツカットモデル。
どこかで聞いたような前述のコンセプトは、
「S610CL」の後を引き継いでいるものだが、
素材にジンバブエコットンを使うなど別物である事は見ての通り。
S0611AI
S0611AI

型番末尾のAIは読んでそのまま「藍」の事。
カラーモデル「0610」の、これが永年計画してきた後継モデルになります。
ヒップポケットのラインの色によって3バリエーションが存在。

SHOP

SAMURAI JEANS OFFICIAL NET SHOP

LINK

SNS

SITEMAP